受講生の約9割がプラスの運用実績

2010年11月27日

NYダウ・ナスダック指数を利用したFXスキャルピングトレード

NYダウ・ナスダック指数を利用したFXスキャルピングトレード

株価と通貨の相関性を見た目で判断できる!

石田高聖の投資塾





DVD NYダウ・ナスダック指数を利用したFXスキャルピングトレード

指数スキャルピングとは、NYダウ/ナスダックと通貨の連動性の
高いときにトレードを行う戦略です。

5月以降、大荒れの相場が続いており、これまでのトレード手法では
早い動きに対応できなかったり、損したりと散々な事になっている方も
多いのではないでしょうか?

そんな環境の中でとても有効な手段の一つとして、
“株価の動きに合わせる”トレードをしてみようと思い最近行っているのが、
ナスダックの動きを参考にして売買する方法です。


ナスダックの1分足とティックチャートです。
この上下にあわせてタイミングを計り、スキャルをします。

■ プログラム

1. 指数対比トレード実施の理由
* 相場背景による理由― 危機に敏感な相場展開に
* 時間と相場環境の理由

2. 株価との連動性について
* 株価等の動向が“リスク”を推し量るバロメータ的存在になる!

3. “鈴木流”NASトレードのポイント
* 連動性を見極めるポイント
* 取引時間のポイント
* 売買するポイント
* 売買をしないポイント
* NASDAQ と DJI の比較
* 連動性と感応度の分析
* 使用ツールについて(1)〜(2)

4. 株価の方向性判断方法
* シンプルなテクニカル売買

5. トレードする際の注意事項
* 参入や時間枠

■ DVDのポイント

変動幅が高いとき変動幅の低い通貨を、株価の動きがリスクを推し量るバロメーターとなる
連動性が高いのか?低いのか?の確認方法
一日に5回〜10回行う事をスキャルピングトレード
心理的にゆとりが持てる勝率を目指す
株価の動きを利用する戦略
エントリポイント
エグジットポイント
損失/利益幅のポイント
取引する時間帯

■ こんな方にお薦めです

トレードで安定した収益を築きあげたい方
夜にトレードしたいサラリーマン投資家
利益を上げているトレーダーのコツを学びたい方
目的に到達する時間を短縮したいと考えている方

FXで儲けたい
FXでガンガン稼ぎましょう。
本物のFX売買履歴配信サービス


posted by 克つため at 15:44 | FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本株・中国株・BRICs・FX有料メール会員獲得、セミナー
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。