受講生の約9割がプラスの運用実績

2007年08月26日

実践FXトレーディング 勝てる相場パターンの見極め法

実践FXトレーディング 勝てる相場パターンの見極め法
ソロス以来の驚異的なFXサクセスストーリーを築き上げた手法と発想!

予測を排除した高勝率戦略!

勘に頼らず、メカニカルで簡単明瞭な「イグロックメソッド」を公開









実践FXトレーディング

          勝てる相場パターンの見極め法



FXトレードを長くやっていれば、100%勝ち続けることなどあり得ないことは、だれでも思い知らされることだ。


トレーダーにできることは、繰り返し現れる信頼性の高いパターンを見極め、不確実ではあっても勝率を高めるトレードシステムを構築することだ。



本書は当てにならない予測法に取って代わる具体的なチャートパターンを明らかしている。


それらのパターンは読者のパフォーマンスを劇的に向上させるはずだ。



FXトレードの達人であり指導者であるイゴール・トシュチャコフ(L・A・イグロック)があいまいな勘や感覚的な推測に依存せず、メカニカルで明確なルールに従った売買を可能にする簡単明瞭で精緻な「裁量的システマティック・イグロックメソッド」を披露している。



イグロックメソッドでは、相場が特定の時点において特定の方向へ動く確率を推定するために統計に基づくシグナルが使用されている。


本書では、実績に裏付けられたその強力な手法がステップ・バイ・ステップで説明されているため、読者は以下のことができるようになる。



* 相場変動の原因となるファンダメンタル要因を無視し、相場変動から利益を得るための戦略に集中する
* 相場予測の必要のない純粋にシステム的な手法を駆使する
* 統計上重要なトレンドを見極め、それらトレンドをチャート化し、相場の方向性に関する確率を推定する
* 実際には現行トレンドの継続を確認している可能性のあるダマシのブレイクシグナルを検出する
* 流動性、活況度、平均変動幅を中心に通貨ペアを選択する
* 状況、トレードシステム、相場に基づきマネーマネジメント原則を選択する

* 為替相場を動かす銀行などの金融機関の行動を監視・分析して儲ける


本書には、トレードの勝率を高めるイグロックメソッドの詳しい説明、FX取引口座を破滅もさせれば大躍進もさせる各国中央銀行による介入を察知・利用するための戦略、短期トレードやデイトレード用のテンプレートなど、深い洞察と専門的なアドバイスが満載されている。


考えすぎは、ベテランのトレーダーといえども、失敗のもとになることがある。


本書は、考えるのではなく、長年の経験から勝率が向上することが実証されている手法を駆使して為替相場を見極め、対処する方法を示す。


余計な公式や机上の数式を排除し、実証済みのメソッドとテクニックを駆使し、発想と戦術の両面から読者の取引手法を大幅に強化するFXトレード決定版!




実践FXトレーディング 勝てる相場パターンの見極め法

目次
パート1 新人トレーダーへのアドバイス

第1章 はじめに
第2章 取引口座を開く
第3章 適切な取引会社を選択する

パート2 取引手法を開発する

第4章 投機取引における心理的課題
第5章 裁量トレードとメカニカルトレー
第6章 テクニカル分析とファンダメンタル分析

パート3 イグロック・メソッド

第7章 イグロック・メソッドの発想の原点
第8章 テクニカル分析を利用して確率を評価する
第9章 基本的なトレード戦略とテクニック
第10章 トレードする通貨ペアを選ぶ
第11章 マネーマネジメントのルールとテクニック
第12章 相場の動きとトレーダーの規律

パート4 イグロック・メソッドによる短期トレードとデイトレードの戦略

第13章 デイトレードプランの原則
第14章 仕掛け
第15章 手仕舞い
第16章 タイミングの重要性
第17章 中央銀行介入時のトレード戦略

パート5 短期トレードとデイトレード用テンプレート

第18章 平均値幅に基づくテンプレート
第19章 テクニカル・フォーメーションに基づくテンプレート
第20章 トレンドライン、サポート、レジスタンスに基づくテンプレート
第21章 サンプルトレード



posted by 克つため at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXセミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
日本株・中国株・BRICs・FX有料メール会員獲得、セミナー
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。