学んだ“つもり”では終わらせない【株式投資スクール マナカブ.com】

2007年04月22日

ベトナム株ノーロードファンド2とは?

ベトナム株ノーロードファンド2とは?
ベトナム株ノーロードファンド2

 ベトナム株ノーロードファンド2の3大特徴


● 投資家による、投資家のためのファンドです

ベトナム株ノーロードファンド2はベトナムの証券取引所に上場された株式や上場予定、非上場の会社への投資を行うファンドです。


ベトナム特化型ファンドとしては日本初のノーロード(販売手数料無料)ファンド。

もちろん、販売手数料だけではなく、様々なコストを徹底的に削減。

無駄のない組織で運営するからこそ極端にコストを抑えた、収益をできるだけ投資者の方に還元できる、これまでの常識を打ち破るファンドを実現しました。


● 運用者の顔が見えるファンドです

ファンドで投資する銘柄の選定はグローバルリンクアドバイザーズ株式会社代表取締役の戸松信博が行います。

基本的には戸松信博自らが企業訪問を数多く行い、主要産業で高成長が期待できる銘柄を選別して購入。企業訪問時の様子は写真付きのレポートにて随時公開予定。

ファンドがどのような企業にどのような視点から投資をしているのかが分かる、これまでのファンドにはない透明性の高い運用を目指します。


● 個人投資家では投資できないOTC銘柄やIPOへの投資を実現します

現地証券会社やアドバイザーとの提携により、ベトナム現地の証券会社に口座を開いても日本の個人投資家では投資することが極めて難しいOTC銘柄やIPOへの投資を実現しました。


ベトナム株と言えど、上場株には既に割高な銘柄も。


しかし、OTC銘柄には年間で50%も100%も業績が伸びているのに予想PERが5倍前後で放置されている銘柄が存在します。


このような銘柄を独自の企業訪問でリサーチし、上場前に事前に組み入れていくことを目指します。


ベトナム株ノーロードファンド2が目指す投資スタイル


ベトナム経済は中国からの生産拠点のシフトなどによって大きく成長するステージに入っています。

これを追い風として、ベトナムの企業には1年に50%も100%も利益を伸ばす企業が数多くあります。

『ベトナム株ノーロードファンド2』ではこの中で基本的にPERが10倍以下となるような割安成長企業を中心に投資します。


基本的に国を代表するような王道企業に投資を行い、一度買ったら細かい売買は行わず長期間保有する方針で、ベトナムの長期的な経済成長の恩恵をストレートに享受できる運用を心がけます。


上記のような割安成長銘柄は、もちろん上場銘柄にもありますが、その多くはOTC銘柄(上場予定の銘柄)に多く存在します。


ところが、OTC銘柄には情報開示の義務がそれほど厳しくないため、国内投資家・外国人投資家を含め、多くの投資家は、どのOTC銘柄が大きなポテンシャルを秘めているのかなかなかわかりません。


また、取引方法が複雑で外国人の個人投資家がOTC銘柄に投資するのは相当に困難です。


したがって、OTC銘柄には年間で50%も100%も業績が伸びているのに予想PERが5倍前後で放置されているような銘柄が放置されているのです。


仮に予想PER5倍で買うことができれば、上場企業の平均PERは20倍ですから、上場に向けて昇していく可能性が高いと言えるでしょう。

もちろん、その後も高成長を
継続できればさらなる値上がりが期待できます。


そこでベトナム株ノーロードファンド2では戸松信博自らが数多くのベトナム企業に訪問し、有望な投資対象を足で探して、まだ誰も買っていない時期、つまり割安な内に組み入れて長期保有。

長期的な成長を狙います。



3 ベトナムの代表的な銘柄のご紹介


それでは、ここから何社か実際に企業訪問を行ったベトナムの会社を写真を交えてご紹介していきたいと思います。これらの銘柄のような高いポテンシャルを持つ銘柄を早期に取得し長期保有。ベトナムの経済成長のメリットをそのままに享受できるファンドを目指します。


ちなみに2番目に紹介しておりますソンダー工業区都市発展投資は、グローバルリンクアドバイザーズ(株)が配信している中国株通信のベトナム現地取材レポートで、PERが5倍前後で利益が倍々ゲームで伸びていく割安な成長株があると紹介したときは10万ベトナムドン前後でしたが、その後1ヶ月で18万ベトナムドンまで上昇。


 中国株通信で実名入りで配信した後には買いが殺到し、
その後1ヶ月で25万ドンまで上昇しています。


 つまり、2ヶ月で2.5倍になった計算ですが、このような銘柄を上昇する前(つまりこの銘柄の場合は10万ドンの時に)に、独自の現地訪問リサーチで見つけ出し、仕込んでいくことを目指します。


3-1. 有望企業の例1 〜サコムバンク〜
3-2. 有望企業の例2 〜スジコ 紹介後本当に2倍になりました!〜
3-3. 有望企業の例3〜FPT ベトナムのIT王道企業〜



4 ファンド概要


名称

ベトナム株ノーロードファンド2
〜投資家による投資家のためのベトナム株ファンド〜

ファンドの特徴・投資対象等

ベトナムの証券取引に上場された株式等(会社型投信含む)及び上場予定(OTC市場銘柄)・非上場の会社の株式への投資を通じ、その恩恵を享受することを目的とします。

 基本的には企業訪問を数多く行い、主要産業で高成長が期待できる銘柄を選別して購入。企業訪問時の様子は写真付きのレポートにて随時公開予定。

 ファンドがどのような企業にどのような視点から投資しているのかが分かる、これまでのファンドにはない、透明性の高い運用を目指します。

 また、細かい売買は行わず長期間保有する方針でベトナムの長期的な経済成長の恩恵を数とレートに享受できる運用を心がけます。


営業者

グローバルリンクインベストメント 第2ベトナム株プロジェクト株式会社

募集上限額 100億円
購入方法 原則として、インターネットでの契約申し込み
購入単位 1口=10万円、5口以上1口単位
販売手数料 なし
申込期間 2007年4月15日〜2007年6月29日
投資資金の払込期限:6月29日
契約期間 3年:2007年7月1日〜2010年6月30日
カリスマ投資家戸松信博が徹底した企業訪問と
外資系アナリストレポートを駆使して
ベトナム株の急成長銘柄をズバリ推奨!

詳細は今すぐ ココをクリック!


posted by 克つため at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム株ノーロードファンド2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベトナム株ノーロードファンド2

ベトナム株ノーロードファンド2
ベトナム株ノーロードファンド2募集開始のお知らせ


トナム株ノーロードファンド2ですが、
平成19年4月15日(日)20時より受付開始となりました。



お申し込みに関しましては、既に口座開設をしていただきました皆様には、当HPの会員エリアよりお申し込み下さい。


HP上でお申し込みをいただきますと、弊社指定お振り込み口座をお知らせ致しますので、お振込みをお願いいたします。


お振り込みを弊社で確認しますと、会員エリア内にてその旨を確認していただけます。


口座開設がお済みでない皆様はまず、口座開設をお済ませ下さい。


グローバルリンクインベストメント株式会社で開設した口座を使用することも可能です。


会員エリアにてグローバルリンクインベストメント株式会社で開設した口座番号・パスワードを使用しログインしてください。


その後、画面の指示に従ってください。



皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


宜しくお願いいたします。
カリスマ投資家戸松信博が徹底した企業訪問と
外資系アナリストレポートを駆使して
ベトナム株の急成長銘柄をズバリ推奨!

詳細は今すぐ ココをクリック!


posted by 克つため at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム株ノーロードファンド2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本株・中国株・BRICs・FX有料メール会員獲得、セミナー